戴冠、或いは暁を待つ

「――――俺はめちゃくちゃ親切だからね」

夢見る竜の支配するかの国の長い歴史において、
唯一の女王たる〈鉄の女王〉ルカ・アデル・セン・クレイゼラッドに関する記録は少ない。
ただひとつ、若かりし日の彼女自身が綴ったとされる真偽もわからぬ物語を除いては。

――〈王〉と〈魔術師〉を巡る、王位簒奪までの前日譚。

目次

00.この物語の成り立ちについて
01.王女と新しい仕事 i
02.王女と新しい仕事 ii
03.王女と新しい仕事 iii
04.王女と新しい仕事 iv
05.王女と新しい仕事 v
06.王女と新しい仕事 vi
07.魔術師は語る i
08.魔術師は語る ii
タイトルとURLをコピーしました